2018.11.2 Fri – 11.4 Sun

11/2 11:00-18:00 , 11/3 10:00-18:00 , 11/4 10:00-16:00
場所:北野工房のまち3階講堂

plus Orange

plus Orange

 

About us

今回初参戦になります、plus Orange(プラスオレンジ)と申します。東京の下町・荒川区で「バーコ印刷」という特殊凹凸印刷技術で紙の表面に凹凸を付けた「革のような紙」「印傳のような紙」を使った紙雑貨を展開しているブランドです。JR秋葉原駅と御徒町駅の高架下に広がるものづくりの街「2k540」と上野マルイに直営店があります。え?紙の表面に凹凸??と思われたあなた!ぜひ弊社ブースにお立ち寄りいただき、ぜひ独特の見た目・手触りを体感してください。

お客様へメッセージ

「革のような紙のブックカバー」
「紙以上、革未満」の見た目と手触りが特徴の紙製のブックカバーです。艶のある見た目は革そっくり!もちろん紙製なので革特有のにおいもなく、お手入れも要りません!累計出荷枚数3万枚以上。plus Orangeのベストセラー商品です。
「印傳のような紙のブックカバー」
なめした鹿革に漆で文様付けした伝統工芸品「印傳(いんでん)」を、紙に印刷で表現した紙製のブックカバーです。柄はいずれもおめでたい意味合いを持つ吉祥文様「勝ち虫」「七宝」「青海波」「麻の葉」の4種類。お気に入りの本にかけたり、借りた本にかけて返したりと使い方はさまざま。プレゼントにもオススメです。

「印傳のような紙の御朱印帳」
なめした鹿革に漆で文様付けした伝統工芸品「印傳(いんでん)」を、紙に印刷で表現した紙「印傳のような紙」を使った御朱印帳です。同柄2色の展開なので「ご夫婦で色違い」「神社用とお寺用」などでもお使いいただけます。さぁ、吉祥文様の御朱印帳を持って御朱印集めの旅にでかけましょう!

Product Photo

ウェブサイトはこちら→
http://www.plus-orange.com/